スポンサーリンク

ペーパークラフト|Epson Modulo NSX-GT サイドステップとリアアンダーパネル

昨日の続き
ようやく下回りに取り掛かる事が出来ましたが、ここでやらかして、しでかしてしまった事に気が付きます。

サイドステップの製作

組み立て説明書

ドエライ複雑な形状だと思ったら

組み立て説明書

フロントディフューザーから入ったエアがサイドスカート内のトンネルを抜けてリアタイヤハウス前に抜く形状になってた。なるほどなぁ~

サイドスカート

小一時間ほどで出来た。NGKの横には何故かくまモン。

サイドステップの取り付け

そして組みあがったサイドステップを装着しようと思ったらどうやっても付く気配が無い。無理クソ押し込んだら

サイドステップの取り付け

2mmぐらい隙間が空いたじゃないですか!奥さん!!

組み立て説明書

前後のボディーを貼り付ける時に位置決めを左右からしろって書かれてるのは、こういう事だったのだろう。その他フロントフェンダーの仕舞いやドアパネルの歪みなど複合的な要素で隙間が拡大してしまった。流石にココから作り直す気力もないので、清さんに失敗した部分の画像を送って制作を断ろうと思ったらそのまま作れと言う。しかも日曜日までに完成して欲しいらしい。

リアアンダーパネルの製作

組み立て説明書

残りはアンダーパネルとタイヤぐらいなので気が進まない感情を捨て機械的に作成。

リアアンダーパネル

これも素直に付きそうにないんだよなぁ~。車体下部がハの字に開いているのに、その四隅を接着するとかありえへん。

リアアンダーパネルの取り付け

リアアンダーパネルの取り付け

実際フェンダー前の左右を貼り付けるだけでも相当苦労したけど、リアバンパーはハの字に開いて捻じれも有ったので寸法的に付く気がしない状態だったのです。これを付けるのに2時間ぐらい掛かった。

まとめ:箱車は後半が勝負

一回でも製作したら実寸法が分かるので治具であらかじめ矯正する事も出来るけど、初回製作はノウハウも無いし簡単だろうと思っていた箱車も想像以上に大変だった。車体に捻じれが無いのが唯一の救い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました