微調整に難があるスタンドルーペを100均の三脚を使って改造|ルーペ側

昨日の続き
中華の使えないスタンドルーペに100均の三脚から外したスイベルを移植します。今日はルーペ側の改造。

ルーペのネジ穴サイズが違う

スイベルルーペ側

スイベルのカメラ側ネジをルーペに捻じ込みたい。

ルーペ側ネジ穴

だが現状4mmネジだし、穴を広げるにしてもモールドの隙間がある。

モールドの隙間を埋める

プラリペア

そこで隙間をプラリペアで埋めます。

ルーペのネジ穴周りにプラリペアを流し込む

見えにくいけどネジ穴周りをプラリペアで埋めました。

タップ無しでネジ穴を切る方法

6mmのネジ穴を開ける

スイベルのネジサイズが1/4インチ(約6.3mm)なので小さ目の穴を開けてタップでネジ山を切ればいいのですがインチタップは当然無いのでプラリペアが乾燥してから6.5mmの穴を開け

ネジ山に木工用ボンドを塗る

ネジ山に木工用ボンドを塗る。

木工用ボンドが乾燥

木工用ボンドが乾いて透明になったら

穴に入れてプラリペアで固める

ルーペの穴に入れて隙間にプラリペアを流し込む。これで乾燥してからスイベルを反時計回りで外したらネジ穴が出来るんです。ドヤッ
ワシ凄いやん!
って自画自賛してたらナント!ネジが完全に固着して全く緩む気配がございませんよ!奥さん!!プラだから力いっぱい回したら割れる可能性があるし、せめて1/4インチのスチールボルトを買えばよかったと思っても時すでにお寿司。

まあ、そのうち緩むやろ(思考放棄

なんやかんやあって完成

スイベル装着完了

こんな華奢なスイベルで強度的に大丈夫なのか若干不安だったのですが割とガッチリ固定できるし

スイベル装着完了

思惑通り微調整や跳ね上げなどの動作も問題なし。

今回の改造費は税抜き200円。

まとめ:今回使った補修材

MUTOSYOUJI [ 武藤商事 ] プラリペア ブラック PL16B【HTRC3】
MUTOSYOUJI プラリペア ブラック PL16B【HTRC3】

工作や補修に出番が多い田中セレクション補修材。これこそ互換品の100均ネイル用アクリルパウダーとリキッドを紹介すべきなんですが最近さっぱり見なくなった。まあ全部セットになってる上記商品を買って消耗品は

アクリルカラーパウダーリキッド ネイルアート ネイル補修 直し用 ネイルデコネイルセット 長さ出しネイル 人気なセット
アクリルカラーパウダーリキッド ネイルアート ネイル補修 直し用 ネイルデコネイルセット 長さ出しネイル 人気なセット

ネイル用の大容量を買えばOK。ちなみに100均のパウダーは容量4g、リキッドは容量15mlが田中が買った時の相場なのでグラム単価が安ければネットで買う方がいいですね。探し回る必要もないし。
改良は続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました